ボランティアの日

『二十四節気』秋分*末候
『四十八候』水始涸(みずはじめてかるる)
e0371084_20430730.jpg
稲刈り前に水を抜いた田んぼは、すっかり乾いています。
田んぼに並ぶ稲鳰(いなにお)が美しい。
「七十二候めくり日本の歳時記」

*稲鳰……一本の杭に穂束を積んで干す方法
cf.稲架(はざ)、稲掛、稲木、稲城、田母木、稲棒(ぼっち)
《秋の季語》





今日の散歩
e0371084_20524831.jpg
いつもの紫陽花ロードを友達のTくん家へ歩いていたら、
森の中の木が倒れかかっていた…森の奥の方も😥
子供たちの登校時間帯にぶつからないように早めに出たから、ゆっくり歩いてひつじ雲を見たり
銀杏が少しずつ色づいてきたのを眺めた。

今日の1回目は、綺麗なお姉さんがバス停へ走って通りすぎる横で、悠々とやりました103.png

私が恥ずかしかったけど、
出物腫れ物所嫌わずって言うしね…スミマセン151.png


十月のボランティアは、
3日、17日、31日。今日も無事に終了❗️






[PR]
by riki-haha | 2018-10-03 20:40 | Comments(0)