書棚を処分する

『二十四節気』処暑*次候
『四十一候』天地始粛(てんちはじめてさむし)
e0371084_21280121.jpg

気がつけば、もう秋の花が咲いています。
もう夏にさよなら、暑さも徐々に収まっていくでしょう。
「七十二候めくり日本の歳時記」


今朝は少し涼しかったから、散歩後、本の整理の続きをした。どうしても捨てられない絵本類。
電子辞書の時代だけど、紙の辞書ももう少し置いておく。
これから増えるのは句集だろうか⁉️

書棚一つ粗大ゴミに出せることになった。





[PR]
by riki-haha | 2018-08-28 21:24 | Comments(0)