六年

『二十四節気』啓蟄*次候
『八候』桃始笑(ももはじめてさく)

昨日・今朝のTV番組で、あの3月11日福島で産まれた子ども達のその後が放送された。
『誕生日をお祝いして本当に良いのか⁉と思ってしまう』母親のこの言葉が胸をつく。
地震、津波、原発被害さえなかったら、
『産まれてきてくれてありがとう』と、ただ、喜びだけがあっただろうに❗
東日本大震災は、自然災害+人災だということを忘れてはいけないと思う。
人は誰もその人にしかできない使命をもって産まれてきたと信じているが、この日に産まれた子ども達は、加えてもっと大きな使命を与えられたと思う。
e0371084_15570173.jpg
福島市蛇音山『日本の歳時記』山と渓谷社
e0371084_16020915.jpg
e0371084_15572616.jpg
今日の散歩で見つけたタンポポ


[PR]
by riki-haha | 2017-03-10 15:33 | Comments(0)